ねごろクリニック

新着情報・お知らせ

診療案内

骨粗しょう症検査のご案内

骨密度測定装置(全身型): ALPHYS LF

当院の骨粗鬆症の検査では最新の二重X線吸収法(デキサ法)と血液検査(骨代謝マーカー)を行っております。 検査は横になっているだけで、痛みもなく数分で終わります。骨折を起こしやすい部位を直接測るので、かかとの骨で行う簡易的な骨密度測定よりも、より重要で正確な評価をすることができます。
また、血液検査で骨代謝マーカーを測定することで骨密度が今後どのように変化していくかを予想することができます。 骨密度は急激に下がる事がありますので、定期的に検査を受けて早期発見をお勧めいたします。